ガラガラ池

| Archives
ホーム   »  2011年11月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一迅社文庫
書名:俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件
発売日:2011/11/19
著者:七月隆文
イラストレーター:閏月戈

あらすじ

「あなたは、我が校の《庶民サンプル》に選ばれました」

ごく平凡な高校生・神楽坂公人は、ある日突然、『清華院女学校』に拉致されてしまう!伝統と格式あるこの学校に通うのは、名家の令嬢ばかり。おまけに外の世界に出たこともなければ、同世代の「男」を見たこともないという超絶箱入りっぷり。異性と世間に免疫をつける教育のため、「庶民サンプル」として選ばれた公人だったが、ケータイ、ゲーム、漫画すら知らないお嬢様たちにとって「庶民」は憧れの存在で……!?

いきなりお嬢様にモテモテ生活スタート! ハートフル学園ラブコメディ!

感想

SD文庫の『ラブ★ゆう』シリーズの七月隆文先生の一迅社文庫での新シリーズです。本編23話と他3話を含めた全26話の連作短編形式となっています。

面白かったです。まず主人公が拉致られるお嬢様学校のお嬢様たちがありえないくらい箱入りで文化レベルも50年くらい遅れているという設定が良かったです。家族以外の男性と接したことがないという設定はよくありますが、この作品のお嬢様たちは世間から完全に隔絶された環境で一貫教育を受けており、携帯電話やインスタントラーメン等の一般人には当たり前のものすら知らないレベルというのは新しいなと思いました。

次にヒロインの愛佳も今までにないタイプのヒロインでした。ツンピュアぼっちお嬢様と紹介されているこの愛佳はどんな嘘でも信じてしまう&嘘がつけない純粋な女の子です。主人公が教える嘘の知識を全部信じて行動してしまうアホっぽさと、嘘をつけないので主人公への好意を口を抑えてごまかそうとするなどの可愛さを兼ね備えたオールラウンダーなキャラクターになっており、この作品の一番の見所だと思います。

愛佳が昔主人公と出会っていたことを思い出したところで今巻は終了しており、次巻どのような展開になるのか楽しみです。

カウンタ
ソーシャルライブラリー
プロフィール

シバツジ

Author:シバツジ
職業:システムエンジニア
趣味:ライトノベル、ネットゲーム、フィギュア、散歩


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。