ガラガラ池

| Archives
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトMF文庫J  »  この中に一人、妹がいる!5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MF文庫J
書名:この中に一人、妹がいる!5
発売日:2011/8/25
著者:田口一
イラストレーター:CUTEG

あらすじ

臨海学校にやってきた将悟たち。将悟は、妹も判明したことだし、女の子の誰かと仲良くなれるのではと期待するが、やはり雅のことが心配になる。生徒会の愛菜や凜香たちは夜の肝試しの準備に盛り上がっているのをよそに、心乃枝と二人でボートに乗った将悟は、オールが壊れて流されてしまう。将悟は、前夜にあった『妹』を騙る「不幸な出来事が起きる」という電話を思い出して不安になる。しかし柚璃奈のイタズラにしては度が過ぎていないか? いったい、謎のニセ『妹』の目的は――!?妹ぴょこぴょこ水着ぽろ!? ……暗雲垂れ込めつつも、夏だ海だョ! 妹集合♪

感想

『この中に一人、妹がいる!』シリーズ第5巻です。前巻で主人公将吾の妹は明らかになったのですが、また正体不明の妹を名乗る人物から電話がかかってくるというお話。前巻で正体不明だった妹が明らかになったことで一気に物語終盤へ入っていくのかと思っていましたが、さらに正体不明の妹が登場するとは予想外でした。

今回の舞台は臨海学校でよくあるシチュエーションのオンパレードで各ヒロインとのイベントもマンネリ化してきているのでちょっと残念でした。それに加えて今巻は愛奈がメインなのか雅がメインなのかよくわからずどちらのヒロインの話も中途半端になってしまっているように感じました。

新たな謎の妹もこの巻で招待が明らかになっているので、この先どうなるのか。タイトル通りのお話がいつまで続けられるのかに興味があります。が、お話も前に進んでもらいたい気持ちもあります。次巻はどういう展開になるのかいつものような引きはなかったので読んでみてのお楽しみということでしょう。

スポンサーサイト
NEXT Entry
社会的には死んでも君を!3
NEW Topics
バカとテストと召喚獣10
豚は飛んでもただの豚?
しゅらばら!3
二次元の砦を守るには不本意ながら彼女が必要らしい
犯人は夜須礼ありす
Entry TAG
MF文庫J   田口一   CUTEG  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンタ
ソーシャルライブラリー
プロフィール

シバツジ

Author:シバツジ
職業:システムエンジニア
趣味:ライトノベル、ネットゲーム、フィギュア、散歩


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。