ガラガラ池

| Archives
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトGA文庫  »  のうりん2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GA文庫
書名:のうりん2
発売日:2011/11/15
著者:白鳥士郎
イラストレーター:切符

あらすじ

あたしの名前は中沢農。ここ県立田茂農林高校――『のうりん』で普通に農業やっとったんやけど……どえらーことになってまった!ほれとゆーのも、幼馴染みのコーサクを狙う転校生が! おまけに最強の刺客『四天農』まで動き出ーたもんでさあ大変!バイオ鈴木! ウッドマン林太郎! ローズ花園! マネー金上! そして……ボイン良田ッ!! あれ!? 五人おるよ!?まあええわ、みんなまとめてかかって来やあ! コーたんのマッシュルームを最初に収穫するのは、このあたしなんやから!!

大暴走農業学園ラブコメ第2弾! 見よ! 農場は紅く萌えているっ!!

感想

農業ラブコメとして話題となった『のうりん』シリーズ第2巻です。帯にははやくもドラマCD化決定と書いてありましたので、かなり人気が出ていることが伺えます。

今巻もパロネタと下ネタのオンパレードでした。真面目に農業に関する知識を披露するだけでは終わらない、農業ネタとパロネタ、下ネタとの融合は素晴らしいです。キャラクターたちがハイテンションで騒ぐところは著者のデビュー作『らじかるエレメンツ』のときから上手いですね。ただ、パロネタのほうは元ネタわからない人にはちょっと辛いかなとも思いますが…。

今巻ラストでは主人公がアイドル『草壁ゆか』に野菜を送っていた件の真実が明らかになります。私も完全に騙されてました。最初の手紙を読んだ時に違和感を感じていたのですが、結局ラストまで気がつかなかったです。

次回の予告を読むとどうやら主人公と林檎、農の関係が進展するようです。今まではギャグメインでしたが次巻はラブコメ部分がメインになるのかもしれません。

スポンサーサイト
NEXT Entry
俺はまだ恋に落ちていない
NEW Topics
バカとテストと召喚獣10
豚は飛んでもただの豚?
しゅらばら!3
二次元の砦を守るには不本意ながら彼女が必要らしい
犯人は夜須礼ありす
Entry TAG
GA文庫   白鳥士郎   切符  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンタ
ソーシャルライブラリー
プロフィール

シバツジ

Author:シバツジ
職業:システムエンジニア
趣味:ライトノベル、ネットゲーム、フィギュア、散歩


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。