ガラガラ池

| Archives
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトガガガ文庫  »  放課後あいどる 僕と生徒会長の×××
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガガガ文庫
書名:放課後あいどる 僕と生徒会長の×××
著者:鴨志田一
発売日:2011/6/17
監修:秋葉原ディアステージ
イラストレーター:TNSK

あらすじ

僕だけが知る秘密。生徒会長は放課後に──。

小悪魔な真帆、天然な悠里、勝ち気なつばさによるアイドルユニット・コスモスがステージに立ち、給仕するライブ&イベントスペース秋葉原ディアステージ。その店でアルバイトすることになった僕だけが知る、生徒会長・真帆の秘密。学校では“氷の女王”と呼ばれるクールな真帆が、ステージの上ではあんな姿に!?『さくら荘のペットな彼女』の鴨志田一と、アキバからアイドルを発信する実在のお店“秋葉原ディアステージ”がコラボレーションした、笑いあり涙ありの青春学園×アイドルラブコメ、いよいよ開幕!

感想

『さくら荘のペットな彼女』、『Kaguya ~月のウサギの銀の箱舟~』シリーズ等の著者、鴨志田一先生の新作です。少し発売から時間がたってから購入したものです。

思考は程よくネガティブ。後は平凡な高校2年生である主人公の成田佑介が『氷の女王』と呼ばれるクールな生徒会長である石垣真帆の秘密を知ったところから物語は始まります。

この氷の女王こと真帆の秘密ですが、タイトルに有るとおり隠れて放課後アイドルをやっています。アイドルといってもディアステージという秋葉原のライブバーでメジャーデビューを目指し活動しているスタッフのことです。

アイドルをテーマにした作品ではあるのですが、私はお互い捻くれた性格をしている主人公と真帆が相手をからかい、恥ずかしがったりする掛け合いがツボでした。電撃文庫の『月光』の主人公とヒロインの掛け合いに似ている気がします。

ライバルヒロイン?の旭川かなでに関する衝撃的な事実が明らかになったところで終わっていますので、続きが楽しみな作品です。


秋葉原ディアステージ
http://moejapan.jp/dearstage/
スポンサーサイト
NEXT Entry
東雲侑子は短編小説をあいしている
NEW Topics
バカとテストと召喚獣10
豚は飛んでもただの豚?
しゅらばら!3
二次元の砦を守るには不本意ながら彼女が必要らしい
犯人は夜須礼ありす
Entry TAG
鴨志田一   TNSK   ガガガ文庫  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
カウンタ
ソーシャルライブラリー
プロフィール

シバツジ

Author:シバツジ
職業:システムエンジニア
趣味:ライトノベル、ネットゲーム、フィギュア、散歩


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。